スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows 7はメモリ1.5Gバイト以上でXPより快適に

マイクロソフトがWindows 7の製品候補版を提供開始

「Windows 7 RCの起動時に立ち上がるサービスは49個で、Vistaの61個より少なく、XPの40個に近いため、高速に起動できるのはもちろん、XPより高い機能を提供する。実際に試した印象では、メモリが1Gバイトを超えるPCではWindows 7が高速に動作し、1.5Gバイトを超えるとXPより快適に動作する。これほど完成度の高いRC版は初めて」と自信をのぞかせた。


ここ数年でメモリは暴落していますから、Vista登場時のようにメモリを例え2GB要求しても
反発するユーザは少ないんじゃないでしょうか。

むしろ、64bit一本に絞ってメモリをもっと大量に使わせて欲しいと思っていますが。

Vistaでも32bit対応のドライバしか用意していない周辺機器がまだあるので、
64bitに絞るのは難しいんでしょうね。
(手持ちのスキャナが32bitドライバしか用意されてませんでしたし。)

日本語版は5/7に公開ということで、GW中に遊び倒す事が出来ずに残念です。
早く発売されないかなぁ。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。