MiniITXケース「SD100」とロープロファイルサイズCPUクーラー「MeOrb」

小型のPCを組む際に最適な組み合わせとして(?)、
SD100とMeOrb(なんて読むんだろう)が発売になりました。

IONプラットフォームのZOTAC製マザーIONITX-B-EとIONITX-A-Uも
ちょうど良いタイミングで発売されるし、
いい感じで小型高性能、省電力、静音マシンを組めそうです。

ざっくりと値段を計算して
SD100が1万円、
MeOrbが4000円、
IONITX-B-Eが3万円、
メモリ2Gで3000円、
HDD 1TBで7000円、
DVDドライブ3000円

で計57000円くらい?

流用できるパーツがあればもっと安くなりますから、
4~5万円程度で結構よさげなマシンが出来るかな。


SD100はアルミ製フロントパネルを採用したMINI-ITXケース
主な仕様は以下の通り
ドライブベイが5インチ(スリムタイプ)×1、3.5インチ(シャドウ)×1。
ケースファンがサイドに1個付属(60mm角ファン/1,400rpm/28dB)。
サイズが268(W)×70(D)×318(H)mm、重量が2.7kg、120WのFlexATX電源搭載。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking