スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLESSが倒産したようです

[業界動向] BLESS、突如の閉店。事実上の倒産か

薄利多売でやっていたところに多売が成立しなくなって消滅という感じでしょうか。
パーツショップがどんどん潰れていくようでさびしい限りです。

メモリが暴落したり、Vistaがこけてパソコン自体が売れなかったり
逆風が吹き荒れていましたからねえ。

Windows7の発売で自作市場は盛り上がるのかどうなのか、
実に多くのショップの運命がかかっていそうです。




スポンサーサイト

MSの無料ウイルス対策ソフト「Microsoft Security Essentials」はOneCareと同じエンジン

MS、無料ウイルス対策ソフト「Microsoft Security Essentials」を正式リリース
MSEがOneCareと同じエンジンを採用しているものの、MSEのほうが「同エンジンを新たに反復利用しているという意味では、より優れた」製品であると説明した。

正式版が登場したMicrosoft Security Essentialsですが、
性能が低いと散々こき下ろされたOneCare系統の製品なんですね。

名称を変えていたので、MSEはまったくの新規開発のソフトウェアなのかと思っていました。
ウイルス検出率は大丈夫なんでしょうか。

今のところ利用する予定は無いですが、ノートンの利用期限が切れたら検討してみようかなと。

USB3.0の普及はまだまだ先?

IDFで、バッファローなどがUSB 3.0対応製品を展示
リンク先ではUSB3.0のチップセットへの統合は、2012年頃と予測していますが
もし予想が当たるならUSB3.0の普及は大分先となりそうですね。

P7P55D DeluxeにUSB3.0カードが付属しているようですが、それくらいでは
普及に繋がるわけでもないでしょうし。


しかも、なにやらインテルはUSB3.0の変わりに
Light Peak Technologyなる技術を持ち出してきています。
Light Peakは、初期段階で10Gbpsと、USB 3.0(5Gbps)の倍の転送速度を実現したインターフェイス技術だ。ケーブル長も最長100mまでをサポートし、USB 3.0と比べて高いスペックであるところが目につく。


他の記事ではLight Peakについて下記のように記述されていました。
「どのようなプロトコルでも伝送可能であり、1ポート当たり2米ドル未満で実装できるように設計されている。この価格は、デスクトップ・パソコンやノート・パソコンに組み込む上限価格を下回っている」


わざわざ同じような技術を持ってきたということは、インテル的にUSB3.0は何か不満があったんでしょうかね?

このまま業界の合意が取れてなさそうな技術を自社で採用して突っ走りそうですが、
今回は果たして受け入れられるのでしょうか。


P7P55D Deluxe

アースソフトの地デジチューナーカード「PT2」は受注数3万台以上

アースソフト「PT2」、9月25日現在受注数34,680台。10月1日から4,800台の出荷を開始
アースソフト公式サイトによると、9月25日金曜日時点での総受注数が34,680台と発表されており、さらにファーストロットの出荷は10月1日から9日とされ、この期間に4,800台が出荷される予定としている。

パソコンで地デジを録画する機器に需要がこれほどあるとは、ちょっと思ってもいませんでした。

ニッチなところに切り込んでいるアースソフトは、このまま大手が手を出しにくい
自作パソコンパーツの分野を掘り下げていって欲しいところです。

ところでPT2ってPCI接続なので、うちの古いマシンでも使うことが出来るんですね。

地デジで特に見たい番組があるわけではないので、地デジチューナーが欲しいとは
考えてはいませんけれど、TV放送が地デジに完全に切り替わったら・・・どうしようかな。

地デジのほうがパッと見、綺麗なのはわかっているのですが。
PT2

DDR2メモリ、スポット価格が2ドル超え

DRAM Sopt Price: Sep.25 2009, 18:00 (GMT+8)
DDR3 1Gb 128Mx8 1333MHz : Daily 2.25 2.03 Session 2.25 2.03 2.11 (-0.56%)
DDR2 1Gb 128Mx8 800MHz : Daily 2.05 1.90 Session 2.05 1.97 2.00 (4.04%)
DDR2 1Gb 128Mx8 eTT : Daily 1.95 1.84 Session 1.95 1.92 1.94 (5.55%)

In DRAM spot market today, the demand of DDR2 increased evidently and the market momentum also demonstrated aggressive.
However, the supply volume was still insufficient in the market so that it brought a great uptrend in the over ...more 2009/09/25

確か今週始めくらいに発表されていたコントラクト価格は1.7ドル前後だった思いますが、
スポット価格の方は2ドルとなりました。

自作PC向けに影響が大きいスポット価格の方の上昇も、止まる気配が無いですね。

DRAMメーカーが赤字を垂れ流してチキンレースをしていた頃には、もう戻らない印象。
それともWindows7期待でメモリ価格が上げているだけでしょうか?

DDR3との価格差もほぼなくなって来たので、世代交代間近なのかも。

Windows7のDSP版価格が決定

予想した金額:Windows 7 DSP版の価格(の予想)
Windows 7 Home Premiumが13,300円
Windows 7 Ultimateが17,800円

ドスパラ通販で記載されている金額
Windows7 Home Premium 32/64bit 日本語版 DVD(DSP) + FDDセット¥13,777
Windows7 Professional 32/64bit 日本語版 DVD(DSP) + FDDセット¥17,777
Windows7 Ultimate 32/64bit 日本語版 DVD(DSP) + FDDセット¥23,777

Windows7 Home Premiumの値段はほぼ予想通りですが、
Windows7 Ultimateが思ったよりも高かったですね・・・

Professionalの存在はすっかり忘れていましたし(笑)



Windows7Windows7

Windows7

Radeon HD 5800シリーズのアイドル時の消費電力は27W

ついにDirectX 11対応GPUが登場「Radeon HD 5800シリーズ」
省電力機能であるATI PowerPlayも強化され、アイドル時消費電力が27Wへ抑制された。これは、コアクロックと電圧をRadeon HD 4890以上に低く抑えたことに加え、GDDR5のLow power strobe modeを使うなど、メモリの省電力機能を強化したことが背景にある。

ピーク時の消費電力はRadeon HD 5870が188W、Radeon HD 5850が170Wと
それなりの消費電力ですが、アイドル時の消費電力の低さは際立っています。

ただ性能を求めてトランジスタ数を増やしていく限り、ピーク時の消費電力が今の水準から
劇的に下がることは無さそうですね。

GPUメーカー的には200W前後の消費電力で何処まで性能を上げられるか、と
設計の目安にでもしているのでしょうか?
(ピーク時の電力消費削減という観点では、あまり力を入れていなさそうなので)


性能に関してはGeForce GTX 285と比べても頭一つ飛びぬけているようですから、
今回もAMDに人気が集まるのかな?

ついでに、不人気のVista専用だったDirectX 10とは違い、評判が高いWindows7の投入で
OSの標準が置き換われば、DirectX 11専用のゲームが増える事も期待できそうなので、
(nVIDIAがもたもたしていたら)AMDが天下を取れる日も夢では無いのかも。

東芝、mSATA規格のSSDを10月から量産開始

記録装置「SSD」、東芝が小型新製品を量産 体積7分の1
米インテルなどと策定した小型デバイス向けの「mSATA」と呼ぶ規格に対応している。これまでも小型のSSDはあったが、外形寸法や接続端子を規格化することで普及に弾みを付ける。
サンプル価格は62ギガバイトが2万円、30ギガバイトが1万円。「ハーフスリム」と呼ぶ別の小型新規格に合わせた製品も用意する。

mSATAってMicro SATAの事ですかね?
という事は1.8インチサイズのノート用SSD向けなのかな。

<追記>
と思ったらmini-SATAという新しい規格との事でした。


日立型や東芝型と言われている1.8インチのサイズを正式に規格統一して、
SSDへの交換を容易にさせることで、SSDの売り上げを伸ばす作戦のようです。

ノート向けなら、自作PCとはあまり関係がない話でした。

JM612搭載G-Monster V5J(GM-25M64GSSDV5J)、64GBで36,800円

PhotoFast G-Monster V5Jの予価が出ました。

ただJM612+256MB DDRIIキャッシュと言われても、インテルのSSDよりも容量少なくて
価格も高いとあったら人柱で購入する人も大変ですね。

JMicronの新型コントローラーが、何処まで性能が上がったのかは興味がありますけれど、
せめて2万円前後で出してもらわないと売れないのではないでしょうか。


PhotoFast G-Monster V5J 64GB
GM-25M64GSSDV5J

RAIDDrive SSDが10月から出荷開始

[発表] Super Tarent、PCIe(x8)の2TB SSD「RAIDDrive SSD」、間もなく出荷開始へ
バスインターフェイスにPCI-Expressを持つ「RAIDDrive SSD」が、10月にも出荷が開始される事になりそうだ。
気になる価格だが、ゲーマー向け「RAIDDrive GS」1TBのOEM出荷価格は4,999ドル。

やっぱり1TBの容量もあると、価格は高くなりますね。

ゲーマ向けモデルのRAIDDrive GSにしても、容量が256GBもあれば十分だと思うのですが
もう少し小容量低価格モデルを出す予定は無いでしょうか?

と言って10万円前後で発売されても、多分買う気にはなれないと思いますけれど。

ツクモ日本橋の閉店セール

ケース20%OFF、と言うことでしたが元の値段が高いから
たいして安くはありませんでした。

例えば、AntecのP183が21,800円*20%OFFで17,440円でしたので、
通販で買う場合とほとんど変わないですね。
(重いので、配送するでしょうし)



NECのLCD2490WUXi2が展示品で79,800円というのは、ちょっと心が揺れましたが
1日中展示されていて、バックライトの寿命がどうなんだろうと思いスルーしてきました。



閉店といっても、ツクモが関西から撤退するだけで余った在庫は他の店舗に移すだけなので、
赤字覚悟でPCパーツの放出をする予定は無いみたいでした。

ツクモの空き店舗にはPCパーツ屋とは関係のない店舗が入居するのでしょうか。

X25-Eでファームウェアの不具合

米ストレージ・ベンダーがインテル製SSDの搭載を中止
ワールドワイド・マーケティング/チャンネル販売担当バイスプレジデント、ボブ・マネス(Bob Maness)氏によると、X25-Eでは、ファームウェアの問題が原因でオペレーションがタイムアウトになる場合があったことから、Mach8への変更に至ったという。

エンタープライズ向けのX25-Eなのに、エンタープライズ用途で使えないとはなんとも。

ファームウェアのバグとあるので、性能的なものというよりも最初に実装されていた処理方法に
問題があったようですが。



Intel X25-E

「Braidwood」でSSDとDRAM市場を駆逐?

SSD市場を脅かすインテルの高速化技術「Braidwood」
Objective Analysisによると、Braidwoodはチップ業界の勢力図を一変させる可能性を秘めているという。ハンディ氏は、「PCにNAND型フラッシュ・メモリが搭載されるようになると、NAND市場が活性化する一方でSSDとDRAMの市場は軟化する。標準化団体ONFi(Open NAND Flash interface)に準拠するNAND型メモリをすぐに生産できないメーカーにとっては脅威だ」とリポートに記している。

Braidwoodによって、フラッシュメモリをキャッシュのように効率的に使えるようになるので
SSDが不要となる、というのは判らなくはないシナリオなのですが、なんぜそこで一緒に
DRAMが言及されているのかが判りませんね。

DRAMと競合しにくいかと思うのですが、Braidwoodってメインメモリを使うよりも安くて
PCを高速動作させる事が可能なる技術なんでしょうか?

まあBraidwoodの登場がまだ先なので、あまり気にしてもしょうがないのですけれど。

OCZからPCI-E接続のSSDとなるZ-Driveの発売が決定

OCZ、最大容量1TBのPCI Expressカード型高速SSD「Z-Drive」
4つのSATAコントローラとRAIDコントローラを搭載することで、高速化を図ったSSD。ブートドライブとして利用することもできる。ラインナップは、SLCモデルの「e84」が256GB/512GB、MLCモデルの「p84」が256GB/512GB/1TB。

続報が無いまま、発売中止との噂もあったZ-Driveですが、ようやく発売するようです。

PhotoFastのPCI-E接続のSSDが盛大にこけたので、何か相違点がないとZ-Driveも同じ目に合いそうかも。
ブートドライブとして利用しても、起動は高速というのが最低条件ですね。

実質RAIDカード+SSD4台というPhotoFastと同じ構成であった場合、
あまり期待はできない結果となってしまう可能性が高いですが、果たしてどうなる事やら。

OCZ Z-Drive e84 PCI-Express SSDがSLC
OCZ Z-Drive p84 PCI-Express SSDがMLCとなっています。

JMicron(JMF612)ふたたび・・・6000/10000 IOPS 4K random read/write rates?!

JMF612 SATA II to Flash Controller
散々プチフリプチフリと批判されて、反省したのかJMF612のコントローラーでは
スペック上は性能が良さそうな感じです。

• 250/200 MBytes/sec Sequential read/write rates (MLC).
• 6000/10000 IOPS 4K random read/write rates (MLC).

インテルのX25-Mは35000/6600 read/writeらしいので、4kのランダムリードは期待していいのかも。

インテル製SSDの対抗がサムスンや東芝ではなく、JMicronになったらそれはそれで
特攻してプチフリに殺されていった人柱も浮かばれるというもの?(笑)

後はJMF612搭載SSDの発売時期と値段ですかね。

サンディスクのSSD「G3」、発売はあるのか?

サンディスクの高速SSD、「PCメーカーと“標準搭載”の話をしている」
HDDボディサイズのG3 SSDシリーズは当初の予定(2009年中頃)からややずれ込み、まだ未発売だが、OEMだけでなく個人ユーザー向けのリテール販売も同社直販サイトでの販売などの方法で実施できるよう鋭意計画中とのことだ。

出す出す詐欺の感があるサンディスクのG3 SSDのリテール販売ですが、
既に誰も自作ユーザは期待していないと思います。

発表当時は、120GBで2万円前後という事で期待が大きかったですが、
インテルのX25-M(80GB)が2万ちょっとで購入出来るようになりましたからね。

速度面でインテルのSSDに勝てるのかも微妙ですし、発売されても爆発的に売れる事はなさそうです。

東芝といい動きが遅いというか、トップをとる気が無いというか、自作ユーザーとしては少々残念。

エレコムからパンタグラフ式キーボード「TK-FCP011」

エレコム、クリスタルキートップのフルキーボード
クリスタルのように透明感のあるというキートップを採用したキーボード。ダブルインジェクション成形により、不透明なパーツの上に半透明なパーツをかぶせることで透明感が演出されている。

エレコムのTK-FCP011ですが、なんとなく良さそうな感じです。
今使っているキーボードは「K」「M」の印字がほぼ消えてしまっていますので、
印字が消えないのはいいですね。

キーボードを見ながら打つわけではないのですが、一部だけ消えていると目立つので
やっぱり気になります。
TK-FCP011

iPod、早速ソニーのシェアトップを奪い返す

iPodが週次首位を奪還、新製品で58%のシェア獲得しウォークマンを突き放す
アップルの携帯オーディオプレーヤー「iPod」が、3週ぶりにソニーのウォークマンを抜き、1週間の販売台数シェアでトップの座に返り咲いた。アップルが58.0%、ソニーが32.1%と、実に25.9ポイントの大差をつけて首位を奪還した。

一夜の夢というか、あっさりとソニーのシェアトップがアップルに奪い返されました。

ソニーがシェアを取れたのは、アップルの新製品発表前のipod買い控えが
思ったより大きかったお陰だった可能性が高そうなので、ソニーとしては悔しいでしょうね。

なかなかシェアが取り返せないのは、アップルがシェアを独占している間にipodユーザーが
これまでipod(iTunes)で延々と貯め続けたプレイリスト等のデータを捨ててまで、
他の製品に乗り換えるを躊躇っている人が多そうな事も理由のひとつとしてありそう。

やっぱり高音質などの音質面のアピールは一部ユーザーにしか効果がないですね。


ネットブックの伸び率が縮小傾向とのデータ

ネットブック 需要にかげりか
去年8月以降、前の年と比べて20%以上の高い伸びが続いてきました。しかし、ことし7月には7.9%の増加と伸び率が縮小し、先月は4.5%の増加にとどまりました。

ここにきて、重くて性能が微妙なネットブックの負の面が認知されてきたのでしょうかね?

性能がイマイチでも薄型でバッテリーの持ちが良ければ、モバイル用途で使えると思いますが
そういった製品は限られますからね。

まあ、あまりAtom全盛になって、CPUの進化が滞っても面白くないので
そこそこ売れるくらいがいい感じじゃないでしょうか。
(PCメーカーの売り上げ面から考えても)

PS3で動画再生をするならTVersityよりもPS3 Media Serverの方が便利かなと。

PS3でパソコンのコンテンツを自由自在に再生したい!
アスキーの記事ではTVersityを紹介していましたが、PS3 Media Serverの方が自由度が高くて
ネットワークメディアプレイヤーとしてPS3を利用するなら、こちらの方が便利かと思います。

mp4もm2tsもデフォルトで認識してくれて、なによりPS3 Media Serverは
日本語対応しているのがいいですね。

扱いが楽で、ほぼデフォルト設定で問題ないです。
共有フォルダを指定する必要くらいはありますが。




hermaltakeから新作の水冷キット「PW880i」(CL-W0171)

背面マウントタイプのオールインワン水冷キットが近日デビュー
アルミ製の大型ラジエーターやCPU用の水冷ヘッド、ポンプ、タンク、冷却液とそれらを接続するためのチューブやフローメーターなどがセットになったオールインワン水冷キット。

水冷一式がセットになったPW880i(CL-W0171)。
もう夏は、過ぎ去りましたけれど、次のマシンの冷却に水冷もいいかなと調査中。

ただメンテを怠って動作して無いと悲惨な目に会いそうな所が水冷の危険なところですかね。
CPUファンが止まっていてもBIOSで監視していれば気付けますが、水冷だと
CPUファン非搭載となるのでBIOSの監視が出来ませんから。

CPU温度などをチェックするツールを走らせていれば問題無いのでしょうけれど。

全銅製CPU用ウォーターブロックは、対応ソケットがLGA 1366/1156/775/Socket 478/AM3/AM2+/AM2/939/940/754のユニバーサル仕様。

なにげにLGA 1156に対応しているんですね。
ソケット形状を変えるのは仕方が無いですけれど、CPUクーラー取り付けの仕様については
統一して欲しいと思います。

パーツの使いまわしに制限がかかりますし。


icon
iconPW880i
icon

SSDの疑問解決 FAQ

「だれにも聞けないSSDの疑問」を「神様」が解説
参考なった情報

Q.SSDのおススメ交換時期は?
>SMARTで、Host Writes、Media Wear、Available Reserved Spaceを確認
SMART用のツール、SSD Toolboxを公開予定との事ですけれど
インテルのSSD専用ツールなんでしょうかね、やっぱり。

Q.Trimを使うにはどうしたらいいですか?
>Windows 7、Redhat、ついでにWindows XPやVistaでも対応予定との事。
但し、旧型50nm版SSDには対応しないそうです。

SSDの寿命についてはSMARTでチェックするのが面倒かな。
OSが警告出してくれれば楽になりそうなのですけれど、MSに求めるのは無理ですね。

Intelの34nm SSDに40GB版X25-Vが登場予定

Intel's value 34nm SSD comes in Q4
X25-Vという40GB版の新型SSDがQ4 2009に登場予定との事です。

X25-Mが80GBあっても、起動ドライブとしてだけ使うなら微妙に容量が多かったので、
40GB版はちょうど良いサイズとなりそうです。

X25-Vは容量半分だから、単純に考えてX25-Mの6割くらいの価格で登場するのかな?
1万円ちょいでインテルSSDが購入できるようになるのなら、いいラインナップの追加といえそうです。

Windows7の発売に併せて登場してくれないでしょうかね。

SSDSA2MH080G1

Hynix、韓国企業に売却

ハイニックス、韓国企業に売却へ
株主団の関係者は「これまでハイニックスを買収する意向を示した企業を調べたところ、関心を持っているのは韓国企業ばかりだったため、今回の売却先も韓国企業に制限した」と説明した。

自国の企業にしか関心を持たれなかったのか判りませんが、
Hynixを一体何処が買収することになるんでしょうかね?

サムスンが吸収したりすると、シェアが大きくなりすぎて独占禁止法絡みで問題となりそうですけれど
どうなのでしょうか?

DDR2・DDR3メモリ価格の高騰や、フラッシュメモリ価格の高騰を招かなければいいのですけれど。

AMDのDirectX 11対応GPUの機能ATI Eyefinityが一部公表

AMD,次世代GPUの一部スペックと,新たなマルチディスプレイ技術「Eyefinity」を発表
・次世代ATI ATI Radeonは,1基で2.5TFLOPS以上のパフォーマンス
・総トランジスタ数は20億
・最低でも1基のGPUで3画面出力を可能にするATI Eyefinity

との事です。

ATI Eyefinityの機能ですが、日本の狭い部屋事情から考えるとあまり需要が無さそうな感じかな。

ついでに液晶ディスプレイとはいえ6台も集めたら結構な荷重となりそうですから、
PCデスクの対荷重によってはPCデスクの買い替えも必要となりそうで、色々と出費が激しそう。

いくらHDの解像度を持つ液晶ディスプレイが安いとはいえ、これはいらない機能な気がしてなりません。

ツクモケース王国、ツクモなんば店閉店

[業界動向] ツクモ、ケース王国に続き、なんば店も閉店へ
「ツクモケース王国」が2009年9月23日水曜日をもって閉店(店舗統合)する事が明らかとなったが、「ツクモなんば店」も2009年9月27日日曜日をもって閉店する事がわかった。

ツクモ、大阪から完全撤退となるようです。

ゴタゴタがあった後、ヤマダ傘下になって復帰したと思っていたのですが、持たなかったようです。

Windows7の発売まであと1ヶ月であったので、それまで様子見をしてくれても良さそうなものですが
そんなに業績が厳しかったのかな。

なんにしてもツクモ撤退は残念。

スティーブ・ジョブズ登場も株価は下げ

スティーブ・ジョブズ氏久しぶりの登場 マーケットの反応は?
スティーブ・ジョブズ氏がやせ細った姿で久しぶりにステージに立った日、Appleの株価はわずかに下落した。


記事にある通り、痩せた姿に不安を感じたのか、単に材料で尽くしで売られたのか、
新型の第5世代iPod nanoに魅力を感じなかったのか判りませんが、
スティーブ・ジョブズの影響力は株式市場でも大きいのだなぁと実感。

今回の新型iPodの製品にはあまり魅力を感じませんし、NW-X1060で今のところ満足しているので
当分はDAPを買い換える予定は無いですね。

ノイズキャンセル機能を一度使うと手放せなくなります。


アダプテックからSSDを利用したサーバー向けソリューションMaxIQ

Adaptec、SSD活用によるサーバのパフォーマンス向上ソリューションを発表
「MaxIQ」はRAIDにSSDを追加し、頻繁に読み出されるデータをSSDに書き込み、
キャッシュとして利用する仕組み。

「MaxIQ」はHDD BOOSTのAdaptec版とでも言うべきものでしょうか?

企業向けソリューションなので、HDD BOOSTと比べると
こちらの方が高度な動きをしそうです。
(というか、1万円以下の変な製品と比べる事がおかしいのかも)

RAIDカードの「Series 5」「Series 5Z」「Series 2」を利用しているのが前提っぽいですが
32GBのインテル製X25-Eとソフトウェア込みで1,250ドル程との事。

個人でも買えなくは無い価格?


SSDSA2SH032G101-Mバルク Intel X25-E

“くそったれな”JMicron JMF602って・・・

そういえばJMicron JMF612搭載のSSDって結局見かけないですけれど、
見切りを付けられてどこも採用しないのかな。

8月版 SSDをめぐる議論に浮かび上がるベンダ模様
デバイスをサポートするための開発者の人たちも大変ですね。

記事を読むと、TRIM対応したOCZ Vertexシリーズは駄目っぽい?
TRIMコマンドサポートをATAドライバに追加するMatthewオリジナルのパッチを適用すると、あっという間に、システムが耐えられない速度まで性能が劣化したそうです。

Linuxの話ですし、OCZのどのファームバージョンか謎なので、何ともいえないですけれど
やはりSSDで一番有望なのはインテルのSSDなのかな。

SSDSA2MH080G1

Windows7は32bit版/64bit版が同梱

Windows 7からは「64ビット版」も同梱
10月22日の「Windows 7」発売まで残り2カ月を切った。このWindows 7からはパッケージにインストールDVDが2枚入る(図1)。1枚は従来の「32ビット版」で、もう1枚は「64ビット版」のディスクだ。

これは小売版の話でしょうから、DSP版のWindows7も同じように
32bit版と64bit版を同梱してくれるのかが気になります。

Windows7に併せて、新マシンを組むつもりですから、64bit版のWindows7で動かない
ソフト/周辺機器は今のマシンで動かせば済む話なので、もしDSP版が32bit版と
64bit版を別々に発売するようなら、64bit版を選ぶだけですけれど。

もうあと1ヶ月くらいで発売ですけれど、Windows7はどれ位売れるのかな

Windows7Windows7

Windows7
AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。