スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NECの液晶LCD2690WUXi2が登場

プロフェッショナル向け25.5型ワイド液晶ディスプレイの発売について
LCD2690WUXiの後継がやっときたー、と思ってLCD2690WUXi2のスペック見てみましたが、
色域が広がっただけのように見えますね。

期待してみた分だけちょっとがっくり感が。

応答速度も変わらず、バックライトがLEDになったわけでもなく、
DisplayPortが追加されてもおらずマイナーバージョンアップでした。
残念。

せめてSpectraNavi-Jを初回出荷分は付属させます、とか
キャンペーンでもやってくれたら嬉しいのに。

安くなった前機種を買った方がお得かな?


スポンサーサイト

SSDの価格下落の為の土台が出来てた

エレコム、実売14,800円からのSATA対応高速SSD
エレコムまでSSD販売の開始。
速度的に他のメーカーと中身は同じものでしょう。
どっかのOEM?

つまるところ現状販売されているSSDの中身はインテル以外、
どこぞのフラッシュメモリとJMicronのコントローラで構成されているものと思います。

要はHDDのように専門的な技術無しで、チップさえ調達すれば
簡単に(?)何処のメーカーでもSSDを作れるような状況になっているようですので、
ワラワラと各社SSDを発売している感じですかね。

そうするとフラッシュメモリの調達能力があれば、どんどん値段が下げれる事になり
競合も多いので現在投売りされているSDカードのように一気に大容量化or低価格が進むのかなと夢想。

今のJMicronチップはフリーズ問題の懸念が消えないので、
2009年以降に改修バージョンでも出る事を祈りつつ模様眺めしているのが賢い選択でしょうか。

インテルのSSDの値段が1/3程度になればすぐにでも欲しいですが。





インテル X25-M Mainstream




バッファロー 2.5インチSerialATA内蔵SSD 30GB SHD-NSUM30G

ANS-9010の値段と発売日がようやく決定?

DDR2 RAMディスクの予約開始、11月入荷で3~5万円
>予価はDIMMスロット8基の上位モデル「ANS-9010」が49,800円、6基の下位モデル「ANS-9010B」が32,800円。


思っていたよりも安いですね。
現状8Gのモジュールは出ていないようなので、
ANS-9010でMAX32G
ANS-9010BでMAX24Gですか。

うーん、この値段で1年前に出ていたらと思うと惜しい。

i-RAMのように瞬殺、その後チラホラと見かけてフェードアウトとかになりそうな感じ。




「Intel X-25E Extreme SATA SSD」32GBで73,600円。

Intel、SLC採用のエンタープライズ向け高速SSD
MLCモデル80Gが65,760円って事は容量単価2.8倍。

以下2008年10月現在の容量単価(SSDは実売価格じゃないですが)
SLC 1Gあたり2300円
MLC 1Gあたり822円
HDD 1Gあたり15~20円くらい

容量単価5倍くらいに落ち着くのはまだまだ先ですかね



X58マザーは予想通り高い

「買い替えは10万コースだね」 (10/11)
ASUS「P6T DELUXE/OC PALM」(ATX/X58+ICH10R OverClock) 約\45,000
ASUS「P6T DELUXE」(ATX/X58+ICH10R) 約\40,000
MSI「Eclipse」(ATX/X58+ICH10R) 約\45,000
MSI「X58 Platinum」(ATX/X58+ICH10R) 約\37,000

メモリとCPUを組み合わせて最低10万コース。
新CPUでどれだけ体感速度が上がるんでしょうかね~

SSDに金をかけた方が手っ取り早いのは分かるんですが、
値下がりが激しいので手を出しずらい。

フラッシュの価格低下って落ち着く気配がないですから・・・





OCZ2N1800SR2GK New nVids SU Ready DDR3


応募総数は9件で、用意された賞は合計11個

それも全て高額賞品/賞金付きです
OC大会、DDR2でも参加可能になりました豪華賞品あまってます……
だそうです。
ちょっと笑ってしまった。

そういえば自作はするけどほとんど定格運用しかしないので、
オーバークロックは試した事がないかな。
Geforce6800の12パイプ→16パイプ化はOCとはチョット違うし。






クーラーマスター RL-HUB-KBU1-GP Aquagate Max 「ESA」対応の水冷システム

フォトフレーム「SPF-85P(BK)」

サムスン、USBディスプレイにもなるフォトフレーム
>ディスプレイ用のUSB端子を1基備え、PCと接続することでUSBディスプレイとして利用できるのも特徴。対応OSはWindows XP/Vista。ただし、メディアプレーヤーなどの動画再生やWindows VistaのAeroには非対応としている

SPF-85Pって動画再生用小型デバイスとして使えるかな?と思って本文を読んだら無理でした。残念。
動画対応していても25msじゃ残像が酷すぎて使えないか。


【送料無料】SPF-85P(BK) サムスン デジタルフォトフレーム

レーザマウスよりオプティカルマウスの方が高性能

ゲーミングマウスのセンサー優劣抗争に終止符を打つ

面白い検証記事でした。

まぁレーザー発売当初に2,3000円の安物レーザーマウスを
店頭で試用してみたら使い物にならなかったので避けていたんですがやっぱりでしたか。
※マウスを浮かして移動させたらポインタが追随するという糞仕様

そういう事以外に追随性もやっぱり悪いよ、と。

オプティカル最高!

・・・ほとんどレーザーに置き換わっている



Razer Diamondback 3G Earth Green

SpursEngine搭載「PxVC1000」は3万円台

CETAEC JAPAN 2008【東芝編】
>再生ソフトの「WinDVD」で、SpursEngineのミドルウェアで提供されている超解像アルゴリズムを利用した、アップコンバートも可能となっている。PxVC1000は10月下旬の発売を予定しており、価格は3万円台の見込み。

値段的にPCに搭載する意味が大分薄れたかな。
(PS3でいいのでは、とどうしても思ってしまうので)

東芝がCellTVで搭載予定の超解像アルゴリズムを使った熟成機能
(動画を時間をかけて綺麗にアプコンするらしい)が使えるなら、
PS3との差別化になるんですけどね。

そのあたりはCellTVの目玉機能にしそうだし、搭載は無理ですかね。


WinFast PxVC1100

考えていたよりもずっと高速なバッファロー製SSD

バッファロー製の高速SSD登場
TSUKUMO eX.が「リード最大150MB/s、ライト最大90MB/s」というSATA接続時の検証結果を明らかにしている。

てっきり旧世代のリード80MB/s、ライト40MB/sくらいのものを投入して、
初心者をターゲットにボッタクルのかと思ってました(笑)

普通に速いし安いようです。

まぁ本命のインテルが値崩れするのを待機中


バッファロー SSD 120GB SHD-NSUM120G
AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。