スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金のゲイツくん

マイクロソフト、Vista Ultimate SP1 DSP版の特別限定版「Σ」
くじの当たり(計10名)にはiPod TouchやEee PC、Antec製ケース「NSK2580」、アイ・オー・データ機器製1TB HDD「HDCN-U1.0」などが含まれている。
Σ (゚Д゚;)当たりがとっても豪華に見える。
当たったら元が取れそうでかなりよさげ。

でもWireless Notebook Optical Mouse 4000はいらないなぁ。




スポンサーサイト

「12RIVEN」のPC版はAmazonのみ

ノベルタイプアドベンチャー「12RIVEN」のPC版が,4月4日に発売。新旧作がすべて入った「インフィニティ Plus」も同時発売
>「12RIVEN -the Ψcliminal of integral-」のPC版を,4月4日に発売することを発表した。本作はAmazon.co.jpの独占販売商品で,価格は9240円(税込)。
Ever17は名作でした。
コンプリート前提ですがゲームならではのギミックが新鮮で驚いた記憶が。
2003年発売ってもうそんなに経っているのかと改めて思ってみたり。

>「インフィニティ Plus」には,本作「RIVEN12」のほか,「Never7 -the end of infinity-」「Ever17 -the out of infinity-」「Remember11 -the age of infinity-」という,インフィニティ3部作の,計4タイトルが収録される。
よく読んだらこっちの方は一般流通で取り扱うようです。
Remember11って出来はどうだったのだろう。




DivX動画投稿サイト「Stage6」、2月28日に終了

ΩΩΩ<な、なんだってー

高画質がウリのDivX動画投稿サイト「Stage6」、2月28日に終了
トラフィックが過多になって費用を賄いきれなくなったようです。

ほとんど利用しなかったですけど、高画質配信は時期尚早だったという事でしょうか?

動画配信サイトは帯域の問題がつきまといますけど、P2Pのシステムを使った配信システムとかの開発はどうなっているのでしょうかね?




S3ってまだGPU作っていたのね

DirectX 10.1完全対応GPUがS3から登場!
>仮想敵はGeForce 8400~8600
メモリバスも64ビットでハイエンドで争う気は更々無いようですけれど。
どっちかというとMATROXに頑張って欲しかったかな。


気になる一文
>DirectX 10.1対応ハードウェアの普及率加速すれば、DirectX 10.0にとどまることを決定したNVIDIAの戦略にも影響を及ぼすかもしれない。

nVIDIA、DirectX10.1を出さずにとどまるんだ。
まぁソフトは出ない、Vistaは売れない、の状況では問題ない気もするけれど。




Sapphire HD3850

2D物理演算お絵描きツール

100万パーティクルの流体を処理する国産物理エンジン「OctaveEngine」

2D物理演算お絵描きツールのデモ映像 >http://stream.4gamer.net/2008/20080223_gdc_oct-2d.wmv

これは凄い楽しそう(ゲームじゃないけど)
PCゲームでの物理演算処理も最近取り入られてきているのでグラボの性能UPはCPU以上に求められているのを実感。




GeForce9600GT
MSI N9600GT-T2D512J-OC

HDDVD、通販でなぜか値上がり

HD―DVD、通販でなぜか値上がり マニア人気?
「撤退検討」の報道直後にいったん値崩れしたが、正式発表後に上昇に転じた。今のうちに入手しようとする消費者が少数ながらおり、低価格を示した店に注文が集中。在庫が減って、価格が押し上げられているようだ。

値崩れして投げ売り状態になったら・・・と思っていたうちの一人。
反転上昇とは予想外。


てか6万円台までいっていたのね。



BAVARDIA RD-A301

アイテム課金牽引で26%増

国内PC向けオンラインゲーム市場は820億円、アイテム課金牽引で26%増

俺つええを実現する為か、はたまたコレクターが多いのか。
PCゲームはソフト無料、基本料無料形式の方が嬉しいのは確かなのでそっちの方向に向かうのは歓迎かな。
MMORPGはやりませんけれど・・・



Call Of Duty 4(Nintendo DS)

「Vista SP1」対「XP SP2」ベンチマーク対決の結果

「Vista SP1」対「XP SP2」--Windowsベンチマーク対決の結果は
>それでは結論に移ろう。データを見て導き出される結論はただ1つ、「Windows Vista SP1よりもWindows XP SP2の方が速い」。以上だ。15のテストのうち、XP SP2がVista SP1を上回ったのは11だったのに対し、Vista SP1がXP SP2に勝ったものは2つしかなかった。残りの2つは引き分けだ。
やっぱりVistaは・・・な結果に。
うーん、MSはパフォーマンスを重視していないのでしょうか。
かといって安定性が格段に優れているという話も聞かないですし。

SP1を機にパフォーマンスをXP並みにしてくれれば、と思います。
PCスペックが更に高いマシンでベンチを測れば、
相対的にVistaとXPのベンチ差は小さくなりそうな気もするので
数年後のPCなら問題ないでしょうかね?


Windows Vista Ultimate 64-bit DVD

Adobe RGBを超えた広色域液晶「SyncMaster XL30」

日本サムスン、Adobe RGBを超えた広色域液晶3モデル~20型/24.1型ワイド/30型ワイドで実売15万円台より
>LEDバックライト方式を採用し、Adobe RGBを超える広い色域を備えた液晶ディスプレイ。ハードウェアキャリブレーションに対応し、14bitのルックアップテーブル(14bit演算処理/8bitデータ抽出)を採用したことで、より正確な階調表現を実現するという。キャリブレーション用の測色機やキャリブレーションソフト、アルミ製遮光フードなどをバンドルしたオールインワンパッケージになっているのも特徴。
“超Adobe RGB”をうたう広色域液晶とは?――日本サムスン「SyncMaster XL」発表


スペックと添付品だけを見るとすぐにでも購入したくなるのですが気になる一言が。

>パネルはS-PVAを採用。
うわさのギラギラパネル・・・・
店頭展示で現物を見て判断ですかね。
モノが置いてあるか不明ですけれど(SyncMaster XL20も店頭展示を見た事が無いなぁ)

NECか三菱辺りもLEDバックライト方式でソロソロ出してくれないでしょうか?
ムラ補正機能付きH-IPSパネルあたりで。
(LEDバックライト方式はムラ激しいとも聞きますので)



【SyncMaster】30インチ ワイドTFTモニタ

「ドアラ本」初版10倍増に 7千部→7万部

「ドアラ本」初版10倍増に 7千部→7万部
ネット書店では一時、本部門の注文数1位になり、書店からの注文、さらに同社への問い合わせも多く、7000部では対応できなくなった。そのため「予約分がすべて行き渡り、店頭にも並べられるように」と、今月初めから増刷を検討。12日に7万部発売することを決めた。
ドアラ大人気(w






【予約】 ドアラのひみつ

電脳超合金 タチコマ

「電脳超合金 タチコマ」な日々

wiiを買うのをやめてこっちを買ったら怒られるでしょうか。
メールやらウイルススキャンに連動して動いてくれたら面白いだろうになぁと妄想しつつ、購入ボタンの前で悩んでみたり。





電脳超合金 タチコマ

ショップブランドPC

九十九電機「eX.computer GB30J Premiumモデル」~自作PCと同等の性能を得られるハイエンドモデル
いっそのこと、通販で取り扱っている商品の全組み合わせOKなモデルが欲しいかな。
(スペックを眺めているとケースと電源が気に入らない事が多いので)

作るのが面倒というよりも、パーツを大量に持って帰るのが面倒に思えてきてます。

作業代数万円分くらいならいいや、と思えるようになってきたのはオッサン化してきている証拠でしょうか(笑)




eX.computer Aero Stream B30J-7450E/CP2

女装メイド喫茶「雲雀亭」に潜入取材! by ascii

生か死か!? 女装メイド喫茶「雲雀亭」に潜入取材! 魅惑のカオスは性別のるつぼ!!
秋葉の混沌具合、ここに極まり。
行き着くところまで行ってしまいましたか。



メイド服

「暁のアマネカと蒼い巨神」 発売日が決定

工画堂スタジオ、WIN「暁のアマネカと蒼い巨神」発売日が3月28日に決定
株式会社工画堂スタジオは、Windows用冒険部運営アドベンチャー「暁のアマネカと蒼い巨神」の発売日を、3月28日に決定した。価格は8,980円。
はいてない。

延期していましたが、やっと発売日が決まったようで。


トリスティアのゲームに大抵ついてた、妙なノリのドラマCDは今回付くのでしょうか。
腹黒キャラな感じが大好きでした(w)





暁のアマネカと蒼い巨神 初回版

DirectX 10対応AMD 780Gチップセット搭載マザー

DirectX 10対応AMD 780Gチップセット搭載マザー発売
Hybrid GraphicsやPCI Express 2.0をサポートしたAMDの新チップセット「AMD 780G」チップセットを搭載した製品が初登場、microATXフォームファクタのBIOSTAR製AMD 780G/SB700搭載Socket AM2マザーボード「TA780G M2+」が発売された。
Hybrid Graphics、つい最近発表された機能かと思っていたらもう発売しています。
どれほど効果があるのでしょうかね。

普段web用途で使っているときは省電力、ゲームするときはグラボ側に任せるという
今までありそうでなかった機能ですが、ちゃんと動くのかなぁ(笑)






AMD780G+SB700 M.ATX/AM2/DDR2/SATA/PCI-EBiostar TA780G M2+

「大乱闘スマッシュブラザーズX」のディスクが読み取れない症状への対処を発表

任天堂、「大乱闘スマッシュブラザーズX」のディスクが読み取れない症状への対処を発表

ソフトが売っていませんのでそちらの方も如何にかして欲しいですね。
Wii持っていませんけど(w

WiiはなんでLAN端子がオプションなんだろう。
リビングに置く時を想定して、LANケーブルが床に這っている様はマイナスだとでも判断したのかな




大乱闘スマッシュブラザーズX

UMD、まだ新発売がありました

ワーナー、「ベオウルフ」をBD/HD DVD/DVD/UMDビデオ化

1500円って安いけど、携帯端末で映画を見るのは楽しいのかな。
新幹線とか移動時間中くらいなら有りかもしれませんが、他に使い道が思い浮かばない・・・


PSP


ベオウルフ

H-IPSパネル採用の29.8インチワイド液晶「MultiSync LCD3090WQXi」

NECディスプレイ、H-IPSパネル採用の29.8インチワイド液晶「MultiSync LCD3090WQXi」
>MultiSync LCD3090WQXiは、液晶パネルとして2560×1600ドット(WQXGA)表示対応のH-IPS方式29.8インチワイド液晶を採用したモデルで、印刷業界にて用いられるAdobe RGBをカバーする広い色度領域を実現しているのが特徴。
以前、ちょろっと英語の記事で読んだ奴ですが、パネルはH-IPSでした。

しかしDisplayPortが付いていないのは痛いかなぁ。
グラボと違ってホイホイ買い換えるわけにはいかないですからね。

NECディスプレイ、12ビットガンマ補正内蔵の25.5インチワイド液晶
>MultiSync LCD2690WUXiは、NTSC比91%の広い色度領域を実現するプロフェッショナル用途向けの液晶ディスプレイで、1920×1200ドット(WUXGA)表示に対応。
NTSC比91%→AdobeR RGB比107%に。

キャリブレーションソフト、相変わらず別売りなのですが同梱すれば良いのにと思いますけど、
買い替えユーザが多いことを想定しているのかな。


「MultiSync LCD3090WQXi」

RealPlayerをスパイウェアと認定

米消費者団体がRealPlayerを「バッドウェア」と認定
>バットウェアとは、悪意のある動作をするソフトウェアの総称で、StopBadware.orgが提唱した言葉だ。一般にはスパイウェア、マルウェア、一部アドウェアがこれに該当するとされている。
6年位前に、コンピュータ論文の英訳課題でRealPlayerのスパイウェア的活動についての論文っぽい文章を(適当に)訳した事があります。
それからかなり経ちますが、相変わらずスパイウェアを仕込んでいるんですね。
懲りないなというか変わらないというか。

しかしReal形式は使い勝手が悪かったので使いませんでしたが、まだ会社自体あったとは・・・









Norton Internet Security 2008
AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。