カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「HDD 」カテゴリ記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RAID/iSCSI対応4TBのNAS「LCN-2BN4TE」


個人向けのNASでiSCSIに対応した製品は珍しい気がします。
WindowsではiSCSI イニシエータが搭載されているので十分活用ができますね。

PCからタブレットに置き換えが始まるとデータ保管庫としてNASの需要が増えていき、高機能で低価格な製品が沢山出てきそう。
スポンサーサイト

10000rpmの1TB HDD、WD1000DHTZ

1TBで23,500円の高速回転10000rpmのHDD、WD1000DHTZが登場。
騒音を気にせず、SSDを信用していない人に需要が・・・あるのかな。

信頼性くらいしかSSDに勝てなくなった現在、この手の高速なHDDはゆるやかに消滅していくんでしょうね。
エンタープライズ向けもいつまで持つのか


Western Digital WD1000DHTZ 1TB S-ATA

1TBプラッタでディスク1枚構成の1TB HDD「Deskstar 7K1000.D」

SATA 6Gbps対応の1TB「Deskstar 7K1000.D」ですが、1TBプラッタということなので、静音性と低消費電力が期待できます。

SSDには負けるでしょうが、容量単価ではまだまだHDDの優位性は保てていますので、増設用HDDとしてDeskstar 7K1000.Dはいいかんじかなと思います。

回転数は7,200rpmということですが、可変式の5K1000.Bも発売されるようです。
より静音なモデルがほしい人は5K1000.Bの方が良さそうですね。
ただラインナップは1TBのみとなるそうです。

(7K1000.Dは、1TB/750GB/500GB/320GB/250GBの5モデル)
AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。