スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NW-X1000で再生可能な動画のエンコード設定

mpgって対応していないんですね。
ちょうどいい機会でしたのでvRevealを使ってwmvへエンコード出力してみたのですが再生不可でした。
NW-X1000で対応可能な形式にエンコードするのが意外と大変?


以下は2chからの転載メモ
--
俺メモ テスト1 動画エンコードのini

・16:9 432x240 /768k-30fps/A48・128k
[Item0]
Title=16:9 432x240 /768k-30fps/A48・128k
Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -timestamp "<%TimeStamp%>" -vcodec libx264

-coder 0 -level 13 -bufsize 128kb -s 432x240 -r 30000/1001 -b 768k -g 300 -aspect 16:9 -flags

mv4+loop+part+naq+alt+trell+bitexact+aic+umv+cbp+qprd -partitions all -mbd rd -subq 7 -acodec libfaac

-ac 2 -ar 48000 -ab 128k -f 3gp "<%TemporaryFile%>.MP4""
Command1=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>.MP4" "<%OutputFile%>.MP4"

"Camouflage_MP4_for_PSP.ini""
Command2="rm "<%TemporaryFile%>.MP4""
Command3=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -f image2 -ss 5 -vframes 1 -s 160x120 -an

"<%OutputFile%>.JPG""

419 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2009/04/27(月) 15:31:52 ID:Cqbvlq52 (3/3)
HandbrakeでエンコードしたH.264動画を再生させる設定が分かった。
480*368で再生可能。
H.264のオプションに「level=21」を指定する。これが絶対必須。

HandbrakeのプリセットにiPhone/touchがあるからそれを選んで、オプションの「level=30」を「level=21」に書き換えれば
X1000シリーズで再生可能な動画になる。
--続きを読む
スポンサーサイト

CUDA対応の動画高画質化ソフト「vReveal」

CIAも採用したCUDA対応動画高画質化ソフト「vReveal」を試す

3月24日(米国時間)発売価格:49.95ドルとの事です。

>MotionDSPの技術を使うと、元の動画には見えなかったものまでが見えるようになる。

映画などで、防犯カメラの画像を解析して鮮明にするシーンがありますが
それを実現するソフト、と考えるのがわかりやすいでしょうか?
CIAも使っているみたいですし(笑)

30日間の無償体験版も用意されるので、ひとまずこちらで試してみてみるといいだろう。ただし、対応言語は英/仏/伊/西/独で、日本語版はまだない。
無料版もあるようなのでひとまず試すことも可能となっています。
>>http://www.vreveal.com/download

リアルタイムプレビューの結果
・E6600で4fps
・Q6600で5fps
・Core i7-920で9fps

・8600 GTで5fps
・9800 GTで16fps
・GTX 280で25fps

CUDA対応の威力で最大5倍ほどの高速化を実現するようです。
リアルタイムプレビューをしようと思うとやはりそれなりのGPUが必要ということに。
・・・というかGPGPUがアプリ対応しだしたらCore i7って全然いらないですね。

vRevealの用途としてはやはり古いMPEG動画などの高画質化などですかね。
古いDVDはエンコが酷いものなどがありましたが、それも高画質化するのかな?


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。