スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アースソフト製デジタル放送対応チューナーカードPT2が発売

ちょっとアレなPC向け地デジチューナーのPT2が秋葉原で発売となりました。

PT1後継の地デジチューナー「PT2」発売、深夜販売に600人
PT2も相変わらずの人気のようで、今後も入荷するたびに売れていく商品となりそうです。

今のところ、この手の地デジチューナー製品はアースソフト以外に
日本では何処のメーカーからも出していないので、暫くはこの状況は継続かな

それにしても、深夜販売のために直接メーカーに引き取りにいくとは
販売店側も相当力を入れていますね・・・

200個も一気に売れる製品は自作PCパーツではなかなか無さそうなので、
それだけの事をする価値があるとの判断なのでしょうけれど。

他に自作PCパーツでこれだけヒットしそうな商品は・・・なかなか思いつきません。
SSDの人気は一息つきましたし、Radeon HD 5800シリーズでは
そこまでのヒットは望めないでしょうし。

PT2
スポンサーサイト

アースソフトの地デジチューナーカード「PT2」は受注数3万台以上

アースソフト「PT2」、9月25日現在受注数34,680台。10月1日から4,800台の出荷を開始
アースソフト公式サイトによると、9月25日金曜日時点での総受注数が34,680台と発表されており、さらにファーストロットの出荷は10月1日から9日とされ、この期間に4,800台が出荷される予定としている。

パソコンで地デジを録画する機器に需要がこれほどあるとは、ちょっと思ってもいませんでした。

ニッチなところに切り込んでいるアースソフトは、このまま大手が手を出しにくい
自作パソコンパーツの分野を掘り下げていって欲しいところです。

ところでPT2ってPCI接続なので、うちの古いマシンでも使うことが出来るんですね。

地デジで特に見たい番組があるわけではないので、地デジチューナーが欲しいとは
考えてはいませんけれど、TV放送が地デジに完全に切り替わったら・・・どうしようかな。

地デジのほうがパッと見、綺麗なのはわかっているのですが。
PT2
AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。